Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
スポンサーリンク

あなたの暮らしをより豊かにする為に・・・

Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
おもしろ着物雑学・・・昔は・・・
日本には古くからの言い伝えが、色々とありますね。そんななかで、話題になった








































































































































































































































































































実は









「鬼門」。陰陽師・・・というわけではありませんが、風水にご興味のあるかたには、気になる話題。
先日、昔は・・・という話から、私が徳島の藍を見に行ったときのことが話題になりました。以前にもご紹介したでしょうか?藍を醗酵させる工程を見に行ったときのこと。高く積まれた藍の醗酵を促すために山を崩して混ぜる作業。かなりの重労働なのですが、その崩し始める位置が「鬼門」をはずした位置と決められているのです。農耕民族である日本人の昔からの風習。何事も作業を行う場合には、方角や季節を考慮して行われていたのです。
 そして、着物を仕立てる場合にも・・・昔の人は、ハサミをいれる日まで指定していました。例えば「お彼岸」ははずして・・・とか。大安に・・・とか。(今では少なくなってしまったことですが、実際のお話です。)また、新たに襦袢を干す位置も・・・と。身につけるものだからこそ、こだわっていた時代もあったのかもしれません。ただ、これらの話は、地域によってもまた時代によっても違ってきますので、一般的な話ではありませんので、ご安心下さいませ〜 神の国ならではのお話でした・・・
posted by: kimono-maruya | 着物豆知識&雑学 | 23:21 | comments(0) | - | - | - |









おもしろ着物雑学・・・昔は・・・ | 着物に魅せられて@きもの丸や