Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
スポンサーリンク

あなたの暮らしをより豊かにする為に・・・

Recommend
美ST(ビスト) 2018年 11月号 [雑誌]?
美ST(ビスト) 2018年 11月号 [雑誌]? (JUGEMレビュー »)

「P.227 ニッポンのばあば」にご紹介いただきました
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
着付けレッスンも夏着物へ!

JUGEMテーマ:ファッション

 

こんにちは!丸や呉服店です!

今日は30度を越えているんですね!
今日はどうしても厚手の単衣を着る気持ちになれなかったはずです!

昨日は、午前中は着付けレッスンでした。

 

お稽古も、厚手の単衣から、夏着物に変わり、軽くなった分、きちんと抑えるところを抑えていないと、着物がずれてしまう・・・という新しいハードルが生まれています。

 

着物は、季節ごとに重みも変わってきます。
季節季節に着ることによって、その違いを肌で感じ、衣替えの時期を自分で決められるようになっていくのだと思います。

 

 

 

昨日の生徒さんが、「着る」という行為が、自分と向き合い、無になって、集中できるから好きなんです!

 

と話していました。

 

着物がなじんできた!と感じた時が、意識から無意識へと変わってきたときです。

 

 

夏は暑くて・・・という方もいらっしゃいますが、着付けレッスンからお話させていただければ、カラダで季節を感じることも、また新たな楽しみです!

 

来月のレッスンは、浴衣もあります。

 

「着物を着る」ことを楽しんでいただけたら嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

★2018年のご案内★

 

 

★着付けレッスン★

 

 

●7月28日(土) 14時〜 月に一度の出張着付けレッスン(目黒・そま莉)

 

●7月16日(祝) 11時半〜 月に一度の着付けレッスン(蒲田・スタジオエクラン)

 

 

 

◇満員御礼・古民家カフェ蓮月で落語会◇◇

 

おかげさまで満員御礼となりました

ありがとうございます。

 

 

昭和の建物が惜しげもなく壊される昨今、築90年(昭和 初期)の建物が解体寸前で建物の維持を願う人の想い により、息を吹き返しました。かつて蕎麦屋さんだったそ の建物、今は素敵な古民家カフェとして、訪れる方々の心 に郷愁と癒しを提供してくれています。最近ではドラマや 映画の撮影にも多数使われています。
“古さ”ではなく、“重ねられた時間”を感じながら、浴衣でご一緒しませんか?

 

 

 


————————– ————————– ——–

 

【日時】平成30年6月30日(土) 落語  17:00-18:00(開場 16: 30) 懇親会 18:00-19:30

【落語家】立川晴の輔 (http://www.harenosuke.com/
【会場】大田区池上・古民家カフェ蓮月(http://rengetsu.net/
東京都大田区池上2-20-11

【会費】8000円(税込 お料理+飲み物)

【定員】40名
【ドレスコード】浴衣または和文化を感じるモノを一点身に着ける

 

 

 

 

posted by: kimono-maruya | お客様のお声 | 14:27 | comments(0) | - | - | - |









着付けレッスンも夏着物へ! | 着物に魅せられて@きもの丸や