Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Recommend
Recommend
カフカの「城」他三篇
カフカの「城」他三篇 (JUGEMレビュー »)
森泉 岳土
漱石の「こころ」より”先生と私”で着物姿のアドバイスをさせていただきました!
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「白洲正子ときもの」に行って・・・

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

こんにちは!丸や呉服店の谷です。

寒い1週間のスタートですね!

もうすぐ大寒・・・
今が1年で一番寒い時期・・・ネルがあってよかったと思う毎日です。

先週、浅草の帰りに「白洲正子ときもの」を和泉田さんと一緒に観に行ってきました。



着物好きの方は、多く訪れていたようで、きものへの関心の高まりを感じた展示会。
松屋さんでの「きもの」に関する展示はいつも楽しみです。


さて、白洲次郎の奥様として、一人の女性として、とても魅力的な女性である、正子さんのきもの・・・
小袖あり、普段着あり、能衣装あり・・・と、色々な面からその当時の様子を伺うことができました。


小袖の地の色は、なぜ白い色を保てているのか・・・
この糸は、植物染めだけど、この糸は化学染め・・・などなど、普段と違った目線で解説してくれる和泉田さん
なかなか、普段では味わうことのできない解説に、楽しさ倍増です!


また、ご覧になった方はお気づきかと思いますが、紬の半幅帯の展示が多かったことも普段の展示とは違っておりました。

「普段着だったら、半幅帯で過ごしたい!」と思っている方も多いと思いますが、紬にあった、木綿にあった、ウールにあった半幅帯って、意外と見つからない・・・そんなお悩みを持っていらっしゃる方も多いと思います。

もっと半幅帯で気軽に・・・と思っていても
着物の雰囲気に合う半幅帯にめぐり合うことが少なく、機会を逃しています。

というほど、半幅帯の充実度が低い、、、


もっともっと、着物に寄り添ったものがあったらなあ〜と思っていたのですが、今回の展示で「なあるほど!」と思いました。

色のトーン、織りの感じ、染めならば・・・と、どれも紬にピッタリ!

そうそう、こういうトーンが欲しいのよね〜
あ〜 こんな地の厚さがある半幅帯があったらなあ〜と思った次第です。










丸やのホームページ では

イベントやワークショップの情報を掲載しています

 

フェイスブック では

着物や日々のお出かけについて掲載しています

 

 

 

 

★1月の着付けレッスン★


  

 

 

●1月21日(土) 11時半〜 月に一度の着付けレッスン(蒲田シェアスタジオエクラン)

 

●1月22日(日) 15時半〜 月に一度の出張着付けレッスン(目黒・そま莉)


 

 

 

☆これからのワークショップ&イベント

 

 

●1月21日(土) 15時〜 月に一度の出張着付けレッスン(目黒・そま莉)

 

●1月21日(土) 17時半〜 和服de蓮月 

〜築90年の古民家カフェ蓮月で集う和建築と和服のマリアージュ (池上・蓮月)

 

●1月22日(日) 11時半〜 月に一度の着付けレッスン(蒲田シェアスタジオエクラン)

 

●2月11日(土) 15時〜 月に一度の出張着付けレッスン(目黒・そま莉)

 

●2月12日(日) 11時半〜 月に一度の着付けレッスン(蒲田シェアスタジオエクラン)

 

●2月25日(土) 17時半〜 そま莉で落語会(目黒・そま莉)

posted by: kimono-maruya | 着物の楽しみ方 | 14:25 | comments(0) | - | - | - |









「白洲正子ときもの」に行って・・・ | 着物に魅せられて@きもの丸や