Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
スポンサーリンク

あなたの暮らしをより豊かにする為に・・・

Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「七夕に出会う綴れ帯の世界」、ご参加ありがとうございました!
JUGEMテーマ:ファッション


先週に引き続き、今週も目黒のそま莉さんをお借りして、「七夕に出会う綴れ帯の世界」を開催いたしました!
古代エジプト文明までさかのぼる、「綴れ織」について、京都の服部綴工房さんから服部さんをお迎えしてお話しを伺いました!


丸や呉服店



私自身、小さい頃から「綴れ帯」は目に触れていましたが、服部綴工房さんに出会って、「綴れ織」の概念がかわり、その魅力に惹かれ、丸やでも何回か、ご紹介させていただいております。



今回は、気持ちも新たに、もう一度「綴れ織」を見直したく、勉強会という形をとりました!


というのも、「綴れ織」は、ただ見ているだけではわからないことがたくさんあるからなのです・・・


服部さんのセリフではありませんが、ある時代、「綴れ織」は、「固くて締めにくくて、色がたくさんあって、合わせにくい帯」というレッテルが貼られておりました。


どうして、そんなイメージが付いてしまったのか・・・

どうして、そんな違いがあるのか・・・

残念なことに、本だけでは知ることが出来ないことであり、実際見て触っていただかなければわからないことなのです。


「綴れ織」の職人が高齢化して、存亡の危機にあること、どうしてその技術が、簡単に受け継ぐことができないことも、また同じこと。


私が、お伝えしなければならないことは、きちんと現状を知っていただき、その価値を知ってもらうことだと思っています。

ただ、見ただけでは、その価値を知ることもできず、先入観だけが残ってしまう・・・だからこそ、きちんと伝えたい日本の伝統技術の「綴れ織」なのです。



素敵な鈴が、どんな風にできるのか・・・


丸や呉服店


この帯と鈴の帯の違いはなにか・・・

丸や呉服店


見ただけではわからない違いが、実際に触れて感じていただける部分なのです。。。


丸やでは、これからもこのような勉強会を開催し、皆様に実際に触れて感じていただけるような時間を作っていきたいと思います。

また、季節を変えてのご案内になりますが、みなさま、ぜひご参加下さい!




 
 
☆2015年イベント&WSのご案内

 
●満員御礼 7月11日(土) 15時〜 月に一度の出張着付けレッスン(目黒・そま莉)

●7月12日(日) 11時〜 月に一度の着付けレッスン(蒲田シェアスタジオエクラン)

●7月13日(月) 10時〜13時半 着付け&ヘアーアレンジセミナー(表参道AYOMOT)

●7月19日(日) 15時半〜 浴衣でクルージング
posted by: kimono-maruya | 丸やオススメの会 | 18:12 | comments(2) | - | - | - |
綴れの会に参加させていただきました。
そして、爪掻き綴れ、の大ファンになりました。
パーティーにも茶会にも縁がなく、親族の慶事も一通り終わってしまい、麻や綿から小紋までの普段着の着物が大好きで、それさえめったに着ることもなく、「訪問着、いつ着るの?」な生活をしていると袋帯こそ「高くて、めんどくさくて締めにくくって、手持ちの着物の範囲で応用が全然効かなくて、娘がいないので姪にあげても迷惑かもしれない帯」と思っている私には、服部さんの綴れは「(名古屋でいいから)しめやすくって、柄いきによっては紬から江戸小紋、色無地、訪問着にまでしめられて、格が高くて希少価値のある」まさに宝もの、に思えました。知らないってダメですね。いい機会を下ったことに感謝いたします!
| shizuka | 2015/07/15 9:53 PM |
shizukaさま、ご参加ありがとうございました!久しぶりにお会いできたこと、色々なお話を伺えたこと、とても大切な時間をご一緒できて、私も感謝しております。
綴帯との出会いが、shizukaさんの着物ライフの新たな扉になっていただけたら嬉しいです!
これからもよろしくお願いいたします!
| 丸や | 2015/07/16 7:03 AM |









「七夕に出会う綴れ帯の世界」、ご参加ありがとうございました! | 着物に魅せられて@きもの丸や